オスグット病

スポーツをしているお子さんがいればオスグットという言葉を耳にしたことがあるのではないでしょうか?

ひざのお皿の下の痛みが代表的な症状です。

昔は成長痛とも言われていましたが、最近はオスグットという言葉が一般に使われるようにになっています。

特に小学校高学年から中学生にかけて発症しやすいですが、そもそもオスグットとは何か?を理解している方はまだまだ少ないです。

オスグットは適切な治療をおこなえば改善していくのですが、成長痛だから仕方ないと思っている人も多いのが現状です。

オスグットとは?

 

オスグット

 

右膝を横から見た写真で、指をさしてる場所に痛みがあります。

その部分には、ももの前の筋肉(大腿四頭筋)の延長にある膝蓋(しつがい)靭帯という靭帯がくっついています。

膝の曲げ伸ばしや走る、ジャンプをする際によく使われる筋肉のため運動をしてる小学生、中学生は活発にこの筋肉が動いています。

 

図で見てみると、より分かりやすいかと思います。

 

太ももの前の筋肉は非常に大きい筋肉ですし、力も強いのでジャンプしたり走ったりするときに使われる筋肉なんですね。

 

その強い筋肉が縮んだ時にくりかえし引っ張られたりすることで、

骨が成長するスピードに筋肉の長さが追い付かないことにより、

いつも靭帯が引っ張られた状態になります。

 

成長期の子供はその部分はまだ軟骨なので、軟骨についている靭帯が常に引っ張られることで、骨が出っ張ったり炎症を起こしやすくなるのですね。

出っ張ってしまった骨は元に戻るのか?という質問がありますが、出っ張ってしまった骨が元に戻ることはありません。

しかし、出っ張りがあるからと言って痛みがなくならない。という意味ではなく骨が出っ張っていたとしても痛みはなくなります。

 

 

成長痛だから仕方ないと言われ諦めている子も多いですが、実は成長だけが原因ではありません

 

オスグットが発症している子に共通しているのが、姿勢が悪い・体のゆがみがある・足首や股関節の動きが悪いということです。

原因を突き詰めていくと、太ももの前に負担がかかる原因があるわけなのです。

ここの根本原因を見逃して、ただストレッチしやマッサージをしても改善しません。

根本原因を見極めて適切な対処をしておくと、オスグットも必ず回復していくのです。

当院こだわりの治療

患部だけの治療で、早く良くなる子もいますが、治療したときは良いが時間がたつと痛みが戻ってくる。

または数カ月以上痛みが続いている子もいます。

 

 

そのような子がなぜ良くならないのかというと、痛みの原因が膝だけでなく骨盤のゆがみや股関節、足首の動きの悪さに問題があるからです。

いくら痛いとこだけを治療しても骨盤や股関節、足首に問題があれば根本的には治りません。

 

骨盤や股関節にゆがみがあることで膝にかかる負担はかなり違ってきます。

同じようにスポーツをしているのに、片足だけ発症しているという子も多いのは、身体の使い方が片方に負担がかかるようになっているからです。

 

当院では、痛いところだけを治療するのではなく、全身のバランスを整える・姿勢をよくする治療をすることで根本的に改善し、早期治癒や再発しない体を作っていきます。

 

その治療が「無痛ゆがみ調整」という治療になります。

決して、骨をボキボキすることはなく小学生や中学生でも安心して受けられる治療です。

お子様がオスグッドで患部の治療を繰り返しても、なかなか良くならない方は、是非ご相談ください。

 

 

 

 

◆無痛ゆがみ調整

料金:1回2680円(税抜)・初診料1000円(税抜)

時間:初診の方は1時間かかります(治療時間は約15分)

 

詳しくは下記リンクの「無痛ゆがみ調整」の欄をご覧ください。

無痛ゆがみ調整

 

 

お問い合わせはお電話、LINEから受け付けております。気になることがあれば、お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの場合はお電話にてお問い合わせください。(042-713-1290)

《ご相談はこちら》友だち追加

簡単!オスグットに効く簡単体操!!

骨盤の角度が悪くて膝に負担がかかり、オスグットが発症するという方が多いです。

骨盤の角度が悪くなると、股関節が使えなくなり大腿部の筋肉ばかり負担がかかるようになります。

なので骨盤の正しい角度を身体に覚えこませ、結果的に膝への負担をへらす体操をお伝えします。

 

~やり方~

①椅子に座り、骨盤を後ろに倒す。この時に自然と止まる位置まで倒す。それ以上無理矢理やるのはだめです。

②次に、骨盤を前に起き上がらせていきます。この時も同様に、自然と起き上がらせて止まる位置までです。

③②の姿勢が正しい姿勢なので、なるべくこの姿勢が維持できるようにしますが、辛くなったらもとの姿勢に戻して、時間が経ったら再度体操を行います。

 

~動画~

 

《ご相談はこちら》友だち追加

対応症状一覧へ戻る

  • 料金・メニュー
  • アクセス
  • メルマガ

かみみぞ徳永整骨院

アクセス 〒252-0243 神奈川県相模原市中央区上溝5-12-4-1F JR相模線 上溝駅徒歩5分 平日(午前) 9:00~12:00平日(午後) 15:00~20:00 土曜日 9:00~14:00 定休日 日曜・祝祭日 代表者 徳永 英光

042-713-1290

インターネット限定割引

メールでお問い合わせ

▲ページ上部へ戻る