腰痛の原因 by冨田

熊本で大地震がありましたが、首都直下型地震も近い将来起きると言われています。

そのためにしっかりと準備をすれば、犠牲者も減らせることでしょう。

また出来る限り支援をしていきたいですね。私も先日微力ながら熊本復興にために募金をしました。

小さな力でも集まれば大きな力になります。

1日でも早く安全な暮らしができるのを願うばかりです。

 

さて4月から社会人の方もあっという間に3週間がすぎて、GWを迎えようとしています。

慣れない仕事を始めて身体はつらくなっていませんか?

つらい症状をそのままにしおくと、より悪くなる可能性があります。

 

その一つに腰痛があります。

いきなり腰が痛くなったという人より、徐々にひどくなり気づいたら動かすのもつらくなったという人のほうが遥かに多いです。

 

腰痛の原因

慢性的な腰痛大きな要因は姿勢です。

とくに骨盤が後ろに倒れる、いわゆる骨盤後傾タイプの人が多いです。

デスクワークや車の運転等の座ってるいることが多い仕事内容の人がなりやすいです。

 

何時間も同じ姿勢だと、体が緊張してきます。

ずっと座っている状態が続くと、とくに股関節の前側が緊張しやすくなります。

そうすると徐々に骨盤が正常な位置に保てなくなり、骨盤が後ろに倒れて腰に負担がかかる姿勢がつくられます。

 

骨盤が後ろに倒れると、腰椎という背骨の部分の前カーブがなくなってしまいます。

本来、人間の背骨は横から見ると前後にクネクネとS字に曲がっています。

それは頭の重さを分散するためにS字に曲がっています。

しかし骨盤が後傾することにより腰椎の前カーブがなくなり頭の重さが分散できずに、腰椎に常に負担がかかります。

その状態が続くと腰に痛みが出始めます。

 

このパターンで腰痛になる人が当院でもかなり多いです。

 

簡単に出来る腰痛対策

対策としては長時間の同じ姿勢がかなり体に負担かかるので30分に1回は体勢を変えるようにするだけでも、身体はリセットされます。

長時間の同じ姿勢は同じ部分にずっと負担がかかってしまうため、身体にとっては悪いことです。

なので姿勢を変えるようにするだけでも負担は減っていきます。

もう一つは、お風呂につかることです

毎日お風呂につかることで体の回復力がグンッとあがります。

温めることで、緊張がゆるみ血液循環も良くなるのです!!!

ぜひこの対策を続けてみてください。

 

当院では、骨盤が後ろに倒れているところから根本的に治す施術を行っています。

どこにいっても治らない方、とにかく早く治したい方、症状を繰り返している方にはとくにおすすめです。

痛みがあれば、我慢せず早めに治すことをおすすめします。

根本的な原因から治す「無痛ゆがみ調整」

 

スタッフブログ一覧へ戻る

  • 料金・メニュー
  • アクセス
  • メルマガ

かみみぞ徳永整骨院

アクセス 〒252-0243 神奈川県相模原市中央区上溝5-12-4-1F JR相模線 上溝駅徒歩5分 平日(午前) 9:00~12:00平日(午後) 15:00~20:00 土曜日 9:00~14:00 定休日 日曜・祝祭日 代表者 徳永 英光

042-713-1290

インターネット限定割引

メールでお問い合わせ

▲ページ上部へ戻る