手のしびれの原因 by冨田蓮

今日は手のしびれについて書きたいと思います。

ひどいと手の感覚が鈍くなり力も入りにくく、日常生活にも影響を及ぼすこともあります。

そんな手のしびれに関して解説していきます。

 

つらい!手のしびれの原因とは

手のしびれは、人により様々で指先だけの人もいれば、腕全体にある人もいます。

原因もいくつかあるのですが、一番多いのは首が原因ということが多いのではないのでしょうか。

 

当院でも手のしびれで来院される方がたくさんいますが、ほとんど首に負担がかかっている状態です。

 

首に負担がかかる原因は、姿勢の悪さや背骨のゆがみです。

 

姿勢や背骨のゆがみがあると、首から出る神経を圧迫します。

この首から出ていく神経が、実はそのまま腕、前腕、指先までつながっているのです。

 

これが首が原因で手のしびれが出ているメカニズムです。

 

原因を紐解いていくと、最終的に姿勢やゆがみに辿り着くわけです。

しかし、実際に行われている治療は薬や筋肉をただもみほぐすしたり温めたりするだけです。

 

これらの治療も大切です。

しかし本当に必要なので姿勢やゆがみを整えていくことです。

 

姿勢やゆがみを整えていくと、結果的に首にかかる負担が減るので手のしびれが減ってくのです。

 

当院でも、1人1人の原因を見極め根本的な原因から解決しています。

 

なので治りもはやく、効果も出ます。

さらに治った後の再発防止にもなります。

 

当院では予約制になっております。

お電話での問い合わせも受け付けておりますので、気軽にご相談してください。

 

簡単セルフケア

最後に、自宅で出来るセルフケアを伝えていきます。

今回は背骨のゆがみを治していくエクササイズがあるので、ご紹介します。

まずは、背骨がゆがんでるかチェックしてみましょう。

 

鏡の前に立ってみて自分の左右の肩の高さが違うか見てみましょう。

 

 

よく見てみると、高さが違う人が多いのではないでしょうか?

肩の高さが違ってくると、実は背骨のゆがみにつながってくるのです。

 

そんなゆがみを良くしていく体操は「シュラッグ」といいます。

やり方は簡単です。

 

①まずは肩をすくめます。両肩を耳につけるような感じです。

②そこから一気に力を抜きます。ストンと肩を落とす感じです。

 

これで1回です。

これを1日10回を目安に続けてみてください。

 

そうするとだんだん肩の高さが揃ってきてゆがみもなくなってきます。

ぜひお試しを!

スタッフブログ一覧へ戻る

  • 料金・メニュー
  • アクセス
  • メルマガ

かみみぞ徳永整骨院

アクセス 〒252-0243 神奈川県相模原市中央区上溝5-12-4-1F JR相模線 上溝駅徒歩5分 平日(午前) 9:00~12:00平日(午後) 15:00~20:00 土曜日 9:00~14:00 定休日 日曜・祝祭日 代表者 徳永 英光

042-713-1290

インターネット限定割引

メールでお問い合わせ

▲ページ上部へ戻る