めまいは首と深い関係がある by冨田蓮

相模原市のかみみぞ徳永整骨院です。

めまいで悩んでいる方は数多くいますが、薬で対処しているのが現状の人が多いのではないのでしょうか。

薬が切れたらめまいがして、また薬を飲むという負の連鎖に陥っている人が多くいます。

当院ではめまいは首が関係していると考えています。

首がなぜ関係しているかを解説していきます。

 

めまいと首の関係

めまいはなぜ起きるのかから説明していきます。

めまいは自律神経のバランスが乱れた時に起きることも少なくありません。

他にも脳の病気や耳の病気が原因としてあります。

しかし、数多くの方は病院で検査しても「異常なし」と診断されたり、意外と多いのが「メニエール病」と言われたりします。

治療もめまいを抑える薬を飲むだけなのが一般的です。

 

まとめると検査で異常がないめまいは、自律神経が関係しています。

メニエール病も自律神経と深い関係があると言われてますから、多くのめまいは自律神経が深く関係していると考えています。

 

ではめまいは自律神経が乱れているのが関係しているということですが、なぜ自律神経が乱れるかがわからないと治療はできませんよね。

ここでポイントとなってくるのが、「首」です。

実は首と自律神経には深い関係があり、首に負担がかかると自律神経が乱れるという流れがあるのです。

首には自律神経の中継点がたくさんあるのです。

 

さらに深く追求していきましょう。

首になぜ負担がかかるのかというのが疑問になってきますね。

 

 

ずばり、答えは「姿勢」です。

姿勢が悪いと首に負担がかかり、その蓄積で肩こりや首こりが起きます。

その肩こり首こりがひどくなると、自律神経の乱れにつながってくるのです。

 

ここまでをまとめると、

【姿勢が悪いと首に負担がかかり肩がこってくる→その状態が続くと、首に集中している自律神経が乱れてくる→めまいが起きてくる】

というストーリーが生まれてきます。

 

めまいに関わらず、自律神経に関わる症状すべてがこのストーリーをたどることが多いです。

 

めまいで苦しんでいる方のやるべき治療

ここまでくれば、おのずとやるべき治療が見えてくると思います。

首にかかる負担を根本的に治療すればよいのです。

当院の治療は、根本的な原因を見極めて自律神経の乱れを整えていくことをしていきます。

当院の治療について

全く痛くなく安全な治療です。

ボキボキしたり、ぐいぐい押したりもしません。

子供からお年寄りまで全員が安心して受けれる治療方法です。

 

自宅で簡単!一分エクササイズ!

今回は、自宅で首にかかる負担を減らしていけるエクササイズを紹介したいと思います。

「上部胸椎の運動」という体操です。

やり方は動画を参考にして、1日10回を目安に毎日続けてください。

スタッフブログ一覧へ戻る

  • 料金・メニュー
  • アクセス
  • メルマガ

かみみぞ徳永整骨院

アクセス 〒252-0243 神奈川県相模原市中央区上溝5-12-4-1F JR相模線 上溝駅徒歩5分 平日(午前) 9:00~12:00平日(午後) 15:00~20:00 土曜日 9:00~14:00 定休日 日曜・祝祭日 代表者 徳永 英光

042-713-1290

インターネット限定割引

メールでお問い合わせ

▲ページ上部へ戻る