むちうちの後遺症で悩んでいる方へ by冨田蓮

かみみぞ徳永整骨院の冨田です。

交通事故でむちうちになり、そのまま後遺症が残ることは少なくありません。

しっかし治療すれば後遺症が残りませんが、不十分な治療期間だったり、そのうち治るだろうと放置する人も多いです。

むちうちの後遺症で悩んでいる方は、ある部分が改善していないから後遺症が残っているケースがあります。

むちうちになると

むちうちとは、頭が衝撃により上下に振られ背骨を痛めることです。

背骨は体の中の骨でも、最も大切でデリケートな部分です。

そのデリケートな背骨をむちうちでは痛めるので、当然痛みも強く治りにくいのですが、人間は自然治癒力を持っているので、むちうちで痛めた部分は何もしなくても1カ月ほどもすれば治るでしょう。

しかし、現実は何カ月たっても痛みが引かなかったりすることはよくあります。

では、痛みが引かない人や後遺症が残る人は何が問題になっているのでしょうか?

 

答えは、「姿勢の悪さと体のバランス」です。

ここを治療で改善できてない人、そのままにする人が後遺症が残りやすいです。

むちうちになることで、人間は無意識にかばって体のバランスが悪くなります。

それと同時に、首まわりの筋肉や背骨周りの筋肉が硬く緊張してしまう為、姿勢が悪くなってしまいます。

ここの部分に気付かず、

 

「痛いところだけ治療する」

「薬でしのげばそのうち治るだろう」

「電気かけるだけの治療」

 

というように考えている人は、治療が長引いたり後遺症が残るケースが多いでしょう。

 

 

しっかり後遺症が残らない交通事故治療を求めているのであれば、当院では姿勢やバランスから治す交通事故治療をおこなっておりますので1度ご相談ください。

~こんなあなたにおすすめ~

◆交通事故にあい治療する整骨院を探している

◆後遺症を残したくない

◆交通事故に詳しい整骨院に通院したい

◆むちうちに対する安全な治療をしてほしい

交通事故の手続きについて

 

又、むちうちの後遺症で、肩コリや首コリ・頭痛などで悩んでいる方も、当院では治療可能です。

当院の治療の特徴は、痛い部分の原因から治す根本治療をおこなっている点です。

どうしても、痛い部分に目がいきがちですが、原因を改善しなければ再発の可能性もあります。

実際に診させてもらえれば、後遺症を作り出している原因を見極めていきます。

詳しくは、下記リンクからご覧ください。

当院のいち押しメニュー【無痛ゆがみ整体】

スタッフブログ一覧へ戻る

  • 料金・メニュー
  • アクセス
  • メルマガ

かみみぞ徳永整骨院

アクセス 〒252-0243 神奈川県相模原市中央区上溝5-12-4-1F JR相模線 上溝駅徒歩5分 平日(午前) 9:00~12:00平日(午後) 15:00~20:00 土曜日 9:00~14:00 定休日 日曜・祝祭日 代表者 徳永 英光

042-713-1290

インターネット限定割引

メールでお問い合わせ

▲ページ上部へ戻る