子供の頭痛は早めの対処を by冨田蓮

相模原市で自律神経失調症専門整体をおこなっている冨田です。

日本人は頭痛持ちという人が多いです。

小学生ぐらいの子でも頭痛がする、肩がこるということも昔より多くなってきています。

中学生や高校生ぐらいの年代になると、頭痛薬を常備し辛い時は薬を飲んでその場をやり過ごす、といった生活をしている子供達も多いはず。

大人になってから頭痛を改善するのと、まだ初期の段階で頭痛を治すのを比べると、はるかに初期の段階の方が治りは早いです。

 

「頭痛は薬で痛みが取れるから大丈夫」

 

自分の子供がこの言葉を発しているのであれば、非常に危険です。

頭痛の原因

頭痛の原因は、7~8割が肩コリや首コリが原因で起きる”筋緊張性頭痛”と呼ばれるものです。

おそらく、子供達の多くも緊張性です。

近年、スマートフォンやパソコンが普及し、携帯ゲームも持っているのが当たり前の世界になってきて、下を向く姿勢が極端に増えてきています。

その影響があって、下を向いている時間が多いと姿勢が悪くなってきてしまい、気づいた時には姿勢は猫背になって丸くなって、注意しても治らない状態になります。

姿勢が悪いと、背骨のS字カーブが無くなります。

背骨には頭の重さを吸収するためのカーブがあるのですが、それが無くなることで頭の重さが背骨で支えられなくなり、首や肩の筋肉を余計に使い支えるようになります。(下の図の右が正しい背骨で、左が姿勢が悪い状態です)

上の図のような背骨になると、やがて筋肉は疲弊し肩コリや首コリになり、それが慢性化すると緊張性頭痛が出るという流れです。

ここまで聞いて、思い当たる節があるのではないのでしょうか?

頭痛はひどくなると、吐き気を伴ったりめまいも併発してしまう危険性もあります。

薬で治るから大丈夫ではないのです。

一時的に薬で痛みを抑えても、体は何も解決していません。

むしろ、薬でごまかし続けると、いつかごまかしきれなくなります。

これから、社会に出て仕事をする時に、頭痛があって集中できない人・頭痛がひどくて休んでしまう人にはならないでほしいと思います。

頭痛を軽くみずにまだ若いうちに、しっかりと向き合い治療していくことが大切です。

頭痛治療

当院では、頭痛を姿勢から治す根本治療をおこなっていきます。

自律神経失調症専門整体と呼ばれる無痛整体で、子供にも安全で効果のある治療を提供できます。

料金は1回6000円、初診料2000円かかります。(合計で8000円+税)

時間は初診の方は問診や治療を含めて、1時間30分かかります。(治療は約30分)

初診の状態をみることは、今後の治療に多大な影響をおよぼすので、しっかり検査や説明をさせて頂くため、1時間30分という時間を頂戴しております。

 

専門整体はどんなことをやるかというと、

①首を整える
→首コリや肩コリをまずは改善していきます。

②姿勢を改善する
→これが頭痛治療で1番大切です。子供の背骨全体・骨盤からゆがみや悪い部分を改善していきます。姿勢が良くなれば首にかかる負担が激減し、結果的に頭痛は改善していくでしょう。

③生活習慣の改善
→家での過ごし方、良い姿勢の作り方、家でおこなえる姿勢改善体操、これらを指導させていただき再発の予防につながるようにしていきます。

 

詳しくは下記リンクからページをご覧ください。

自律神経失調症専門整体についてはこちら

 

スタッフブログ一覧へ戻る

  • 料金・メニュー
  • アクセス
  • メルマガ

かみみぞ徳永整骨院

アクセス 〒252-0243 神奈川県相模原市中央区上溝5-12-4-1F JR相模線 上溝駅徒歩5分 平日(午前) 9:00~12:00平日(午後) 15:00~20:00 土曜日 9:00~14:00 定休日 日曜・祝祭日 代表者 徳永 英光

042-713-1290

インターネット限定割引

メールでお問い合わせ

▲ページ上部へ戻る