耳鳴り

日常で過ごしていても、多くの人が感じる耳鳴り。

おそらく一過性の耳鳴りを含めると、ほとんどの人が感じたことがある不調の一種だと思います。

その耳鳴りを常に感じている人が最近増えてきています。

さらには耳鳴りだけにとどまらず、頭痛やめまいも併発することも多いので、非常につらくて困っている人もいます。

耳鳴りの原因を調べても、原因不明のことが多く、それもまた耳鳴りが治りにくい特徴の1つなのです。

耳鳴りの原因

耳鳴りの原因を探し出すのには、まずは病院で検査を受けることをおすすめします。

耳鼻科に行くのが一般的ですね。

内耳・中耳・三半気管などの異常があれば、耳鼻科で改善していきます。

 

 

 

耳の異常だと中耳炎が有名ですね。

中耳炎は原因もはっきりしているので対症療法をおこなえば回復に向かっていくでしょう。

他には、突発性難聴やメニエール病でも耳鳴りが引き起こされることもありますが、これらの疾患はストレスなどが関係しているといわれています。

 

上記のような疾患名で病院で診断をされる耳鳴りは、実は少ないです。

 

 

多くは、原因不明といわれます。

耳の中をみても異常なければ、脳などにも問題がないというパターンですね。

 

このパターンは非常に治療が難しく、耳鼻科の先生も「とりあえず薬だすから様子見てください」という対応になってしまいます。

だって耳には異常がないから。

 

 

でも耳鳴りはあるんです。

明らかに耳鳴りという不調があるのに、体がどこにも異常がないなんてことはありえないですよね。

 

検査に異常が出ない不調は耳鳴りに限らず様々なものがあります。

頭痛やめまいも検査に異常がでないことがほとんど。

 

検査に異常が出ないような耳鳴りは、自律神経が関係しているといわれています。

自律神経に異常がでても体の数値上には異常がでないので原因不明となっているだけなのです。

 

原因が不明だからこそ、1番可能性が高いのが自律神経の異常なのですね。

 

実際に当院に耳鳴りの患者様の多くも、検査に異常がない耳鳴りです。

その患者様は、自律神経を整える整体をおこなうことで改善しているのです。

 

耳鳴りと自律神経の関係性

耳鳴りが起きている仕組みというのは、耳の機能と神経伝達の異常が起きていると考えられています。(まだ確定的な原因は解明されていません)

耳で音がなっているのではなく、脳へ音が伝わるときに異常が起きて耳鳴りという症状が出ています。

 

とくに、耳への血液循環が悪くなると、耳の機能や神経伝達の異常が起きるので、耳鳴りが発症します。

血液循環をコントロールしているのは、自律神経です。

これが自律神経と耳鳴りが紐付いているのです。

 

自律神経が乱れていると血液循環が悪くなります。

その血液循環が悪くなった結果が、耳鳴りとして症状が出ています。

 

めまい頭痛も同じく血液循環が悪くなることで出る不調です。

 

ここまでをまとめると、

【自律神経を整えることで血液循環を改善することで、耳の正常な機能と神経伝達を取り戻すことができるのです】

 

耳鳴りを治したいなら

病院での治療はあくまでも対症療法です。

もちろん、耳鳴りを減らしていくには対症療法は必要です。

 

しかし、対症療法だけでは耳鳴りの原因は解決しないです。

薬で耳鳴りを抑えていても、薬の効果が切れればまた耳鳴りがします。

それの繰り返しでは、永遠と薬を飲まなければなりません。

 

しっかり原因から解決するような、根本改善をすることが重要で、とくに自律神経から整えると多くの耳鳴りには改善がみられます。

 

 

当院では、自律神経失調症専門整体をおこなっております。

薬を使わず、全て人の手で自律神経や全身を整えていき、耳鳴りの根本改善を目指します。

 

 

こんな人にオススメ

★薬に頼らず治したい人

★耳鳴りが原因不明といわれて困っている人

★薬を飲んでも一向に改善しない人

★耳鳴りの改善を諦めたくない人

★耳鳴りがない生活を取り戻したい人

★耳鳴りだけではなく他の症状も一緒に治したい人

 

◆自律神経失調症専門整体

料金:1回6000円(別途初診料2000円)

時間:初診の方は1時間30分かかります(治療時間は約30分)

 

 

お問い合わせはお電話、LINEから受け付けております。気になることがあれば、お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの場合はお電話にてお問い合わせください。(042-713-1290)

《ご相談はこちら》友だち追加

 

自宅で出来る耳鳴り改善法

自宅で簡単に出来る体操があります。

 

まず首の緊張は血液循環が悪くなってしまう原因になります。

とくに首の前側をストレッチすると良いです。

 

 

あと、腹式呼吸も同時にやると効果的です。

腹式呼吸をやることで、自律神経の乱れが整います。

 

 

それぞれやり方と動画をのせますので、ぜひ毎日やってみましょう。

 

首の前を伸ばすストレッチ

①手をピストルような形にして、両手を合わせる

②指の先から目線を逸らさないようにしながら、腕を上げていく

※上を向く動きと腕の上げるのを同時におこなうなイメージ。

③真上まで上を向いたら20秒キープ

④これを1日2セットおこなう

 

 

呼吸法(腹式呼吸)

①息を鼻から5秒かけて吸ってお腹を膨らませる

②息を口から10秒かけて吐いてお腹をへこませる

③これを寝る前に5セット

 

 

自律神経失調症専門整体を詳しく知りたい方はこちらからどうぞ

 

《ご相談はこちら》友だち追加

対応症状一覧へ戻る

  • 料金・メニュー
  • アクセス
  • メルマガ

かみみぞ徳永整骨院

アクセス 〒252-0243 神奈川県相模原市中央区上溝5-12-4-1F JR相模線 上溝駅徒歩5分 平日(午前) 9:00~12:00平日(午後) 15:00~20:00 土曜日 9:00~14:00 定休日 日曜・祝祭日 代表者 徳永 英光

042-713-1290

インターネット限定割引

メールでお問い合わせ

▲ページ上部へ戻る