ぎっくり腰

ぎっくり腰になってしまうと、生活に支障が出るぐらいの痛みを伴うこともあります。

「痛くて動けない」

「動かすとぴきっと腰が痛むから何もできない」

上記のような声は患者様からも良く聞かれます。

さらにはぎっくり腰は繰り返してしまう人も多く、毎年毎年ぎっくり腰になるから困るという人も多いです。

当院では、ただ単に腰を施術するのではなく、根本的な原因から解決していくので再発予防にもつながるし改善スピードも早くなるため、大勢のぎっくり腰の方が来院されます。

ぎっくり腰が起きる仕組み

ぎっくり腰は「急性腰痛」ともいわれ、名前の通りに急激に強い腰痛がおきることです。

人によっては動けないぐらい強い痛みを伴うこともあります。

 

ぎっくり腰で来院される方にお話を聞くと、「普段の何でもない動作で痛めた」とか「しゃがんだだけで痛めた」など、生活のささいなことで痛める人がほとんど。

他には、くしゃみをした時、立ち上がった時、かがんだ時などに痛める人が多いです。

 

普段なら絶対に痛まないことでぎっくり腰は引き起こされるのですが、実はその前から腰に負担がかかっているからそのような痛め方をするのです。

どういう意味かというと、ぎっくり腰が100の状態だとすると、0から100に一気に腰を痛めることは少なく、前々から負担が蓄積していて0→20→50→90→100という痛め方をしているのです。

その証拠にぎっくり腰を起こした人に聞いてみると、「元々腰が痛かった」「数日前から違和感があった」ということを訴えているのがほとんどなんですね。

 

だから、【前から腰に負担が蓄積していて、たまたま生活している時に限界を超えてぎっくり腰になった】というのがぎっくり腰の正体なのです。

くしゃみをしたからそれがいけなかった、のではないのです。引き金にはなっていますが、原因ではないのですね。

 

ぎっくり腰になると痛みはかなり強いのでその痛みを無くしていくのは重要ですが、根本的な腰にかかる負担を取り除かなければ、またしばらくしたら負担が蓄積してぎっくり腰になってしまいます。

これがぎっくり腰が再発しやすい理由で、痛みだけをどうにかしたって繰り返すだけ。

腰の負担を根本的な原因から解決していくことが、ぎっくり腰の1番の治療なのです!

 

ぎっくり腰の根本的な原因とは

 

ぎっくり腰の根本的な原因は、「姿勢の悪さ」「体のバランスの悪さ」に隠されています。姿勢が悪いだけで腰には通常の倍以上の負担がかかりますし、バランスが悪ければどこかに負担が集中しやすい状態になります。

それが積み重なって積み重なった先にぎっくり腰があるのです。

 

慢性的な腰痛も姿勢の悪さや体のバランス悪さが原因になっていることが多いので、ぎっくり腰だろうが慢性的な腰痛だろうが、根本的な原因は同じなのです。

腰痛についてはこちらのページで詳しく説明しております。

 

 

 

《ご相談はこちら》友だち追加

当院ならではのぎっくり腰治療

当院では、ぎっくり腰だからといって痛い部分だけ治療するような対症療法はおこなっておりません。

腰にかかっている根本的な原因から解決することで、ぎっくり腰を早期回復・再発予防に導いていきます。

もちろん、強い痛みもあるので対症療法も必要なのですが、それだけだと足りないんです。

だからこそ、当院では根本的な原因を解決することに力をいれております。

 

当院のぎっくり腰治療は「無痛ゆがみ調整」をおこないます。

全身の調整をおこない、ぎっくり腰の原因である姿勢や体のバランスを整えていきます。

 

無痛と書いてある通り、まったく痛みのないソフトな刺激の施術なので、痛いことを無理矢理やったり、バキバキ・グイグイなどの強い刺激は一切いたしません。

子供からご年配の方まで安全に対応できます。

早く治したい・ぎっくり腰を繰り返している人にはとくにオススメです!

 

 

◆無痛ゆがみ調整

料金:1回2680円(税抜)・初診料1000円(税抜)

時間:初診の方は1時間かかります(治療時間は約15分)

 

詳しくは下記リンクの「無痛ゆがみ調整」の欄をご覧ください。

無痛ゆがみ調整

 

 

 

お問い合わせはお電話、LINEから受け付けております。気になることがあれば、お気軽にお問い合わせください。

LINEのご返信は遅れてしまう可能性もあるので、ご了承ください。

《ご相談はこちら》友だち追加

 

実際に施術を受けられた患者様の声

ぎっくり腰(無痛ゆがみ調整)
M/K 様

【氏名】 M/K 様
【年齢】 35歳
【性別】 男性
【住所】 かみみぞ

【施術】 無痛ゆがみ調整
【症状】 ぎっくり腰

無痛ゆがみ調整

ぎっくり腰がクセになってしまっており、接骨院通院し、電気治療や施術を受けておりました。やはり痛み等がありましたが、無痛ゆがみ調整は痛みもなく効果があり、コルセットも常用しておりましたが、外すことができました。

ぎっくり腰になってしまった時の対策法

ぎっくり腰になってしまうと、激痛なのでどうしたらいいのかわからないと思います。

そこで様々な対策法をまとめていきますので参考にしてみてください。

 

 

まず、冷やしたりはしないようにしましょう。

よく温めるのが良いです。お風呂につかれるといいですね。

 

できることなら、安静にしているのが1番。無理やり動かすことでひどくなってしまいます。

基本的には痛い動きはひかえるようにして、仕事なども工夫しておこないましょう。

じっとしてても痛い場合は仕方ありませんが、動かして痛い方は注意してください。

 

起き上がる時の痛みが強いことが多いので、負担が少ない起き上がり方をお伝えします。

横向きになってから腕の力を使って起き上がる方法が最も負担が少ないです。

腹筋をするようにグッと起き上がると、腰に力が入るので痛めやすいです。横向きになってから起き上がるようにしましょう。

 

最後に1つ。

お水を飲むことです。これは回復を早めることにつながっています。

人間の体は60%が水なので、水が足りてないと体の循環が悪くなってしまいます。

しっかり水を多めにとるようにして、体の循環をよくすると結果的に痛みが早くとれます。

 

 

 

お問い合わせはお電話、LINEから受け付けております。気になることがあれば、お気軽にお問い合わせください。

《ご相談はこちら》友だち追加

対応症状一覧へ戻る

  • 料金・メニュー
  • アクセス
  • メルマガ

かみみぞ徳永整骨院

アクセス 〒252-0243 神奈川県相模原市中央区上溝5-12-4-1F JR相模線 上溝駅徒歩5分 平日(午前) 9:00~12:00平日(午後) 15:00~20:00 土曜日 9:00~14:00 定休日 日曜・祝祭日 代表者 徳永 英光

042-713-1290

インターネット限定割引

メールでお問い合わせ

▲ページ上部へ戻る