ストレートネックになる原因 by冨田

 さて、前回もストレートネックについてお話させてもらいましたが、今日もお話しさせてもらいます。

前回のブログを読んでない人は、下のリンクから読めます(´ω`*)

前回のブログはこちら

 

 

前回に、ストレートネックは姿勢から治していかなければ改善しないのと、

ひとそれぞれ姿勢が違って、そこの見極めが大事とお伝えしました。

ストレートネックを作る要因は主に3つに分かれます。

 

ストレートネックになる3つの要因

1つ目は、斜角筋の硬さです。

斜角筋とは首の前にある筋肉で、顔を下に向けたりする筋肉です。

ここが異常に緊張すると頭だけが前にでてる姿勢になりストレートネックになるのです。

 

2つ目は、上部胸椎の硬さです。

上部胸椎とは、位置で言うと肩甲骨と肩甲骨に間ぐらいの背骨のことを上部胸椎と言います。

実は首ばかりに原因があるのではないのです。

上部胸椎が硬いと背中から丸まって、頭が前になりストレートネックになります。

 

3つ目は骨盤が後傾していることです。

これも首の問題なのに骨盤なの?と疑問になる人がいるかもしれません。

しかし首と骨盤には深い関係があるのです!

なぜかというと、骨盤が後傾、つまり後ろに倒れると頭が前にいくのです。

これは、骨盤が後ろに倒れると重心が後ろにいくので、バランスをとろうとして頭を前に出して重心を真ん中にするのです。

 

 

以上が、ストレートネックを作る要因になります。

ストレートネックが続くと、頚椎症やヘルニア、神経根症にもつながってきてよりひどい症状がでてきます。

なので早めの対処をすることをおすすめします。

 

 

実際に治療していると、3つの要因がすべて重なっていたりしたり、1つの問題で起きていることはほとんどないです。

なので当院では全身のゆがみを治すことをしているのです。

 

当院は予約制となります。

ストレートネックでお困りの方がたくさん来院し、改善しているのでお困りの方はご相談してください。

 

スタッフブログ一覧へ戻る

  • 料金・メニュー
  • アクセス
  • メルマガ

かみみぞ徳永整骨院

アクセス 〒252-0243 神奈川県相模原市中央区上溝5-12-4-1F JR相模線 上溝駅徒歩5分 平日(午前) 9:00~12:00平日(午後) 15:00~20:00 土曜日 9:00~14:00 定休日 日曜・祝祭日 代表者 徳永 英光

042-713-1290

インターネット限定割引

メールでお問い合わせ

▲ページ上部へ戻る